《歯周病・インプラントセンター平尾》CT解析・歯周再生療法・インプラント・審美・矯正・メインテナンス






 





最先端のデジタルテクノロジーを駆使し、より少ないX線で高解像度な画像が得られる、CT撮影、パノラマ撮影が可能なレントゲン装置です。
さらに洗練された多彩な画像処理により、多角的な診査を行うことが出来ますので、的確な診断を行う上で重要な役割を担っています。
φ40×H40mmの局所領域から、全歯列対応のφ100×H80mmまで鮮鋭なCT画像が撮影可能です。



特徴
  • 安全性が高い(医科用CTの1/10以下の照射線量)
  • 撮影時間が短い(約9.4秒)
  • 高解像度で歪みがない
  • 少ない照射線量で全歯列の撮影が可能
  • 必要に応じて撮影範囲の調整が可能

根管治療、歯周病、親知らず、インプラント、上顎洞、顎関節などの治療においてより正確な診査、診断が行えます。



CT撮影画像


パノラマ画像

 






匠歯科クリニック
歯周病・インプラントセンター平尾
〒815-0084
福岡市南区市崎1丁目17-27 ルシール平尾2階
<アクセス>
西鉄大牟田線・・・西鉄平尾駅下車 徒歩5分
西鉄バス・・・69番 山荘通バス停下車 徒歩3分
※車でお越しの際は、1階の駐車場をご利用下さい
クレジットカードご利用いただけます(保険外診療)



 

匠歯科クリニック

歯周病・インプラントセンター平尾

院長 三松 匠哉
九州大学 歯学部卒
歯科医師臨床研修指導医
九州大学病院 歯科医師臨床研修施設