福岡市平尾の歯医者■■CT解析診断・再生療法・インプラント・審美歯科・メインテナンス■■






 



虫歯の治療とは
虫歯はミュータンス菌という細菌が出す酸により歯が浸食される病気です。
歯は削らないですむのであればそれが一番です。しかし、すでに虫歯菌に感染してしまっていたら、感染を最小限にくい止めることが大切です。そして、失われた歯の機能と形態を自然な歯の状態に回復し、それを維持していくことが重要になります。

カリエス(虫歯)の進行表



歯の神経の治療とは
残念なことに虫歯が進行して、歯の神経にまで虫歯菌が入り込んでしまった場合、また虫歯菌により神経が炎症を起こし、その機能が回復不可能となった場合は歯の神経の治療をしていきます。
さらに歯の根の先にまで炎症を起こし膿を溜めてしまったら、その原因となっている根の中の細菌を徹底的に取り除いていかなければなりません。これはとても難しく、根気のいる治療です。
目で見ることができず、実感しにくいところですが、非常に基本的かつ重要な治療になります。
この治療がうまくいくかどうかでその歯の一生が決まる、ひいてはお口の中全体の状態に大きな影響を及ぼすと言っても過言ではありません。



CTによる根尖病変
   



根管治療のステップ



デンタポート
歯の神経の治療の際に根管の長さを測定する器械です。
従来、手作業で行っていた弯曲した神経の治療を、しなりのあるニッケルチタン製の器具を使って行うことも可能になりました。





匠歯科クリニック
〒815-0084
福岡市南区市崎1丁目17-27 ルシール平尾2階
<アクセス>
西鉄大牟田線・・・西鉄平尾駅下車 徒歩5分
西鉄バス・・・69番 山荘通バス停下車 徒歩3分
※車でお越しの際は、1階の駐車場をご利用下さい
クレジットカードご利用いただけます(保険外診療)




匠歯科クリニック
院長 三松 匠哉
九州大学 歯学部卒
歯科医師臨床研修指導医
九州大学病院 歯科医師臨床研修施設